新聞と友だちになろう

 

  私のNIE実践や研究の原点になっている授業があります。1989年から90年にかけて、5年生から6年生での授業です。当時の東京NIE推進委員会研究報告書(90年度)に執筆したものと第41回日本社会科教育学会(91年)で発表したものを再整理してみました。この実践をもとに『新聞のほん』(リブリオ出版、1991年)『特派員からのメッセージ』(リブリオ出版、1993年)を出版しました。
 

新聞と友だちになろう PART1

5年生の子どもたちとの実践です。

新聞と友だちになろう PART2

エイプリルフール用に配信されたニュースを基に正誤を考えます。全国の新聞社へのアンケートの結果も興味深い。

世界にいる日本人特派員に手紙でインタビュー

​新聞社の海外特派員に子どもたちが手紙でインタビューをしました。

「新聞」に関する自由研究

子どもたちの新聞を使った個人研究、自由研究のテーマを紹介します。

授業の評価と課題

​NIEの授業の後の、二人の子どもの作文を基に、NIEの授業の評価と課題を考えます。